オトナの女性の・心とカラダに優しい・シンプルな暮らし

【ストレングス・ファインダー2.0】私らしく生きる自己分析とレッスン

ストレングスファインダー

40歳シングルママ、sarry(@meneki_up)です。

心が弱ったとき頼りたくなってしまうのが占い。私もダイスキです^^

離婚前後はとにかく気持ちが落ち込みました。

後ろ向きになってしまう気持ちをなんとか前向くようにポジティブに向かおうと躍起になっていました。明るい気持ちで進んでいく自分を想像してはまた落ち込んで、、なんとか前向きになれる・自分を励ましてくれるコメントが欲しくて占いアプリや女性誌の新春占い特集、占い本をたくさん読みました。

今では離婚のダメージからもすっかり立ち直り、自分らしく生きれるようになったけど、離婚後1年くらいはつらかったな・・(*^-^*)

さて。私らしく生きられるようになった今、周りで流行っているのが【ストレングス・ファインダー】という自己分析本。自分が本来もって生まれた「強みの活かし方」を知る本です。

周りで盛り上がっていたのですが、ただの本なのだと思っていたので自己テストとか得意ではないので避けてきました^^;

本来の自分って何だろう?

子供の頃や学生の頃は、自分の長所・短所を履歴書に書いたりする機会ありますよね。就職活動のときが最後くらいかな?それ以降は、転職の際の履歴書には長所や短所よりも前職の経験やスキル中心になります。

結婚すると「誰々の奥さん」、子供が産まれると「○○くんのママ」と呼ばれる日々・・

仕事を再開してようやく名前で呼んでもらえることが増えてきましたが、結婚や子育てで家族のことを優先的に行う毎日では、本来の自分を見失いがち・・・

自分の好きな食べ物すら見失った子育てメインの日々

子供が通園するようになるまでは、ママになる前にやっていた全てのことはほぼ後回し(または出来なくなる)になります。

子供が入園して、ママ友さんとランチをするときに私はメニューを決められませんでした・・・汗

家族を優先するあまり、「自分が何を好きだったか?」好きな食べ物すら忘れてしまったのです。外食すると「子供に取り分けやすい食べ物」や「子供が食べられるもの」でメニューを選びますからね、、^^;

それはそれで幸せな子育て期間だと振り返ることもできますが、私は完全に自分を見失いました。

自分の強みを知りたくなった!

40歳を目前に、「自分の長所・強み」ってなんだろうな・・・?とふと思いました。

・どこまでもポジティブで楽観的
・人や物事の良いところに気付ける能力
・困っている人を放っておけない(これは短所でもある)
・先見の明がある(と思っている。ここでもポジティブ?)
・運がいい、引き寄せ力がある(2017年は特に発揮!)

後半はもはやスピリチュアルになっておる~・・・汗

なんだかイヤなやつ?自信家すぎるかな。これまでの人生、いろいろありすぎて落ち込むことももちろんありました。その1つ1つに向き合って乗り越えてきた結果、こうなりました。

決して「強くなった」のではなく、「困難だと思えることを乗り越えることに慣れただけ」だと理解しています^^

*****

で、本題。

ウェブテストで得られる「ストレングス・ファインダー」私だけのレポート結果が楽しみ!

自身の強みを「見える化」してくれるツールストレングス・ファインダー】は、占い本ではなさそうだし、自己啓発本でもないっぽい。

「ストレングス・ファインダー」というツールを使って自分が本来もつ「資質」トップ5を自覚するための本。既に自分の資質を知った人は、世界中合わせて数百万人だそうですよ。

わたしが面倒だからと避けてきたテストも「ウェブテスト」で選ぶだけっぽい!(ワクワク♪)

結果も「あなたはこのタイプです」ってざっくりしたものでもなく、個々にカスタマイズされたレポートというところに惹かれます。

これまでに「ストレングスファインダー」テストを受けた人のデータベースと比較して、「私を際立たせる魅力・強み」トップ5までを教えてくれるみたい。

BOOKOFF(ブックオフ)にあるかしら?と思ったら、どうやらこの「ウェブテスト」を受けるにはアクセスコードが必要で、それは1回の使用のみ。つまり、古本屋でゲットした「ストレングス・ファインダー」本ではアクセスコードは使用されているだろうから、テストが受けられないってこと、、

なかなかうまくできている(・∀・)

ということで、新春第1発目のお買い物は、【ストレングス・ファインダー2.0】になりました(*^-^*)

自分の自覚とは全く異なる結果だったらどうしよう・・・真逆だったりして!それはまたそれで、楽しそう。「sarryさんってこうだよね」って言われることなんてほぼないんだもの。

自分の強み・長所・魅力を知って、より生きやすい毎日を楽しみたい方は、是非ご一緒に(#^^#)

ストレングス・ファインダー2.0新版をネット注文する

\私向けのレポートがつく新書(2.0)はこちらから/

注意
テスト結果が出た後、「その資質をどう使えばいいのか?」具体的な解説がつくのは、「ストレングス・ファインダー2.0」の新書の方なので、(2.0)かどうか確認して間違えないよう気を付けましょう。

上のリンクは「ストレング・スファインダー2.0(新書)」なので、上位5つの資質とは別に、その資質をどう使えばよりよく生きられるか?自分の能力を生かすことができるか?具体的な行動レポートがつきます。

テストが終了すると【私向けの3つのレポート】が表示されるので、プリントアウトするなりブックマークしてじっくり読むなりします。

【ストレングス・ファインダー2.0】上位5位はだいたい自分が想像する自分像

ストレングス・ファインダー】で導き出された私の「強み・資質」。上位5つはこうでした!

  1. ポジティブ
  2. 戦略性
  3. 達成欲
  4. 未来志向
  5. 活発性

全部で34位まであるうちの1位が「ポジティブ」・・笑ってしまいました(#^^#)

上位5つを知った私の率直な感想は・・・

なんか単純な人

何かやろうと思えば戦略的に(効率良く)考えるし、やり遂げたいし、今の季節だったら「お花見の計画」だって夢見るし、今日もゲンキにアクティブにいくぞ~!って思うでしょ?

お花見を予定していた日が雨だったらその時考えるし、雨の日でもお花見を楽しめるお店を調べておく(戦略的)

皆そんなもんじゃないのかな・・・?まぁでも素直にしっくり腑(ふ)に落ちた結果でした^^

「あなたはこういうタイプです」では終わらないのが【ストレングス・ファインダー2.0】の良さ(メリット)

ストレングスファインダー_結果

ここまでで終われば「占い」な印象ですが、ここで終わらないのが「ストレングス・ファインダー

さすが、全世界の人々(特にビジネス界の人)に支持されているベストセラー本です。

「ストレングス・ファインダー」のすごいところは、上位5つの資質を知った上で、過去のデータベースから私のためのガイドが作成されるところ。

ストレングス・ファインダー2.0:「強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド」ってなに?!

「ストレングス・ファインダー」では、テストで導き出した上位5つを知るだけで終わりません。

そこから、自分の強みを伸ばすためにどういう行動を移すか?」計画する手伝いもしてくれます。

  • 上位5つの各資質(自分の才能)を活用する
  • 目標達成に向けて自分の才能を活用できるようにするための対策

これらのことを手伝ってくれます。

【ストレングス・ファインダー2.0】翻訳・解説は難しい?

ストレングスファインダー_レポート

アメリカ心理学会が「強みの心理学の父」として認めた「ストレングス・ファインダー」の開発者「ドナルド・O・クリフトン」

テスト終了後に表示される「上位5つの資質・自分の強みレポート」を読んでみて、例えがピンとこない部分もありました。特に、「強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド」の中に出てくる例文。

日本語に訳すのが難しいのでしょうね。例えるならば、アメリカンジョークで日本人には「?なんでここでそんなにウケる??」みたいな例文が出てきます。ピンとくるようなこないような・・

日本語で読めてありがたいのですが、何度もしっかり読み込んで自分の中に落とし込みたいレポートでした。

【ストレングス・ファインダー2.0】残り29の資質も全開示する必要はある?

「ストレングス・ファインダー」のテストを受けると、上位5つをレポート表示してくれます。

そしてさらに追加料金を支払うと、残り29の資質も知ることができます(全開示という)

全開示する必要があるか・・・?

【ストレングス・ファインダー2.0】レポートを全開示することで強みが際立つ?

ストレングス・ファインダーは全世界のビジネスパーソンが受けて活用している自己分析本。

ストレングス・ファインダー公認の「テスト結果を読み解く専門家(Gallup認定ストレングスコーチ)」もいて、全開示することでさらに自分の資質や現在の仕事にどう生かしていくか?などアドバイスをお願いすることもできます。

プロスポーツ選手が現役引退後の自分探しや、次にどの分野で自分の能力を生かせるのか?自己分析に使うことも。

【ストレングスファインダー2.0】ポジティブ1位のわたしの考え

私は今のところ「ストレングス・ファインダー2.0」の全開示はしていません。

そもそも「自分の強み」を知りたくて受けたテスト。残り29のラストの部分(下位)は、「自分の弱み」・・わざわざ知る必要ありますか・・ね?(この辺がポジティブの発想なのかな)

自分の弱み(=ダメだなって思う部分)は、常日頃、じゅうぶん自覚しています。私でいうと次のこと。

  • 他にやりたい人がいれば譲る(私の力はいらないなと判断する)
  • 団体行動や人とつるむのが得意ではない(人と合わせたくない)

この歳になると「褒めてくれる人」も「叱ってくれる人」もいませんが、自分のダメ出しをするのは多くの日本人は得意だと思います。だからあえて、「自分の強み」を知るだけで充分っ!

「最上位と最下位」は正反対の資質になっているのか?など確認してみるのも面白そうですけどね^^

自分の強みを知って生きやすくする「ストレングス・ファインダー2.0」まとめ

ストレングスファインダー

自分の長所(強み)を活かして生きやすくする活用書「ストレングス・ファインダー2.0」

本の中では、以下のことも書かれています。

  • 34の資質についての説明
  • 各資質を持つ人との付き合い方

自分の資質5つを知るだけではなく、「ストレングス・ファインダー2.0」のテストを受けた人の資質について学んだり、どういう付き合い方をすればいいのか?知ることもできます。

家族やパートナー、職場のチームなどでお互いの強みを生かした目標達成ために活用するのもいいですね(#^^#)

まずは自分が生きやすくなる。自分の強みを生かして仕事や家事、育児・・自分の人生をストレスなく楽しみたい人に受けて欲しい。自分のこと・・どれだけ理解していますか?

\私向けのレポートがつく新書(2.0)はこちらから/

冬のおうち時間に自己分析(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です