免疫力を上げる暮らし・食べ物・サプリ・飲み物を中心に更新しています

乾燥肌の人へ朗報:エリザベス女王1世も愛用した世界の認めるオーガニック石鹸【ナーブルス】が日本初上陸したよ!

ナーブルスソープぶどう

創業1611年

世界中で販売されているのに、2018年1月にようやく日本初上陸した!オーガニック石鹸NABLUS(ナーブルス)

今回、使うのが本当にもったいなくて、まだ使っていません。

 

先ずはクローゼット(下着ケース)の中で、その香りを存分に楽しんでからゆっくり使いたい♪

香りが飛ぶ1週間後くらいに使用感など追記します。

 

顔・全身・髪の毛も洗えて、うるおう!

ナーブルスソープぶどう

NABLUS(ナーブルス)】ソープが世界中で人気な理由は、これ1個で全身洗えるというところ。

洗えるだけではなく、洗った後も保湿が要らないくらいうるおう!

それも、オーガニック石鹸なのにっ!

<成分>

オリーブ果実油・水酸化Na・ブドウ種子油・水・ブドウ果実エキス

日本のような緩い基準ではなく、世界の厳しい基準を満たした100%オーガニックソープなので、赤ちゃんと使うこともできます^^

*日本のオーガニック基準は、1%でもオーガニック成分が含まれていればオーガニック製品だと呼べる

 

世界基準のオーガニック【NABLUSナーブルス】ソープ

オーガニック石鹸ナーブルスソープ

創業1611年、400年も同じ作り方で作っている【NABLUS(ナーブルス)

エリザベス女王1世も愛用していたそうです。

 

日本では徳川家康が生きていた時代、、汗

日本にももしかすると、その頃から同じ製法で作られている石鹸があったりするのかな?!

 

全身洗えるナーブルスソープ

ナーブルスソープ】の総種類数は全19種。

ブドウやオリーブ、アボガド、タイム、死海の泥、なんていうものも・・・!

この他に液体ソープが4種あり、総種類数は23種!

<日本公式サイト>では、上記5種類が取り扱い開始されました(^o^)丿

 
【ナーブルスソープ】エリザベス1世も愛用した歴史あるオーガニック石鹸

 

大きくて分厚い石鹸!

ナーブルスソープ_グレープ

初めて【ナーブルスソープ】を手にした感想は、「分厚いっ(ぶあつい)!」でした。

 

こーんなに分厚いんですよ!

分厚い!

この分厚さはきっと、外国人の大きな手で扱いやすいサイズ感なのでしょうね。

家族皆で使っても、たっぷり1ヶ月もちそう!

早く使ってみたい(^^♪

 

まとめ

フェアトレード石鹸

国際FAIRTRADE(フェアトレード)認定製品でもある【NABLUS(ナーブルス)ソープ

フェアトレード認定製品を購入することで、「発展途上国の生産者を支援することもできる」システムです。

世界基準のオーガニック100%を貫くだけではなく、こういった新しい取り組みにも参加しているところが好き。

使用感はまた後日、お届けします(^o^)丿

 

【ナーブルスソープ】エリザベス1世も愛用した歴史あるオーガニック石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です