「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

食品レベルで安心☆【クエン酸】でトイレや浴室のお掃除続けてます♪

クエン酸

お掃除もなるべく安全なもので済ませたい@sarry(@meneki_up)です(*^-^*)

子供を産んでからしばらくは、とにかく清潔に!と除菌スプレーしまくっていました(笑)

下の子が3歳になった2年前くらいからかな?なるべく自然なもので掃除や洗濯をするようになりました。お皿洗いにも泡立ちよりもエコなもの(ドルチボーレ愛用中)を選んでいます。

泡立ちが少ない=泡切れも早い、という節水効果もあります^^

本日は、そんな我が家で行う【クエン酸】を使った浴室の赤カビ掃除をご紹介します。一部、お見苦しい写真あります・・・(>_<)予めご了承ください。

【クエン酸】でどんなことができるの?

クエン酸の使い方.JPG

クエン酸はお酢のように、アルカリ性の汚れに使えます。

私もうる覚えで、毎回パッケージの裏書を見ながら「よし、トイレ掃除に使えるね」と確認してやってます。

というのも、昔、「重曹」を金属部分にスプレーして放置してしまい・・・サビさせた経験があるから(>_<) なので、毎回一応確認して使うようにしています。

【クエン酸】でお風呂のピンク汚れ(赤カビ?)はどれくらい落ちるのか?やってみたよ

ここからは少しお見苦しいお写真続きます!使用前のお写真はクリック拡大で小さめに表示しています。

クエン酸で浴室の床掃除をする前の状態

クエン酸で浴室の赤カビとり.JPG

こういう角っ子にもピンクカビは発生しやすいですよね~

クエン酸で浴室の赤カビとり2.JPG

今回は、長男(8歳)に手伝ってもらい、入浴後にやりました!

たらいにお水+クエン酸を適量入れて、ブラシでゴシゴシ!残留農薬や汚れを落とすためにお野菜を洗うことのできるほど、安全な自然由来のクエン酸なので、子供にお掃除してもらうお手伝いにもバッチリ(#^.^#)

悪いことしたときにも役立ちそうです( *´艸`)

完璧ではありませんが、ここまで落とすことができます♪

クエン酸で浴室の赤カビとりできる.JPG

角っ子のピンク汚れも~

クエン酸で浴室の赤カビとり_子供がいても安心.JPG

まだちょっぴりピンク汚れ残っていますが、床の素材に入り込んでしまっている分もあるので、これ以上落とすときにはカビキラー様にご登場いただきます^^

カビキラーを使う際は、換気やビニール手袋、マスクにゴーグルなど重装備ですよね~。子供がいないときにやる必要もあるので、普段はあまり使いません。

「あまり汚れが落ちていないかも」というときには、クエン酸の濃度を少し上げたり、キッチンぺーバーで湿布(10分くらい)するとしつこい汚れも落ちやすくなります♪

クエン酸湿布.JPG
*クエン酸湿布。先に床にシュッシュとクエン酸水をかけて、キッチンペーパーを乗せ、またシュッシュとクエン酸水をかけて湿布します。

この辺は素材にもよりますので、事前に確認したり目立たない場所で試してみたりすると安心です♪

クエン酸はアルカリ性の汚れに使える!

クエン酸は、シンクや浴室、トイレなどで活躍します♪

◆水垢(シンクやポット、水筒など)
◆まな板除菌
◆魚の生臭み
◆尿の臭い・トイレの黄ばみ(スプレー又は湿布して拭き取る)
◆石鹸カス
◆タバコのヤニ  ・・・などなど。

男児2人のいる我が家では、トイレの臭いが気になることもしょっちゅう。換気扇では取り切れない臭いが床や壁などの黄ばみからも分かります。

臭いが気になるときはもちろん、毎日床や壁、トイレ便器もしっかり磨きます。できない日もあるけれど、子供が寝たあとにやると気分もスッキリするのでオススメです☆

クエン酸の使い方も簡単で、クエン酸スプレーを作っておけば気になったときに手軽にシュッシュとできるので便利ですよ^^

木曽路物産 クエン酸 300g 粉末

【クエン酸】の使い方☆3種類

こういう粉のお掃除洗剤って、分量測ったりするのが正直手間だったりしますよね。

クエン酸は使う目的によってはそのまま振りかけたり、クエン酸スプレーを作っておけば手軽にシュッシュできるのでスグに慣れました!

1、粉のまま使う・・・粉のまま振りかけたり、スポンジに振りかけてこする。
使用例:シンクの水垢、おむつ・尿パットの消臭など

2、スプレーする・・・200ccの水にクエン酸小さじ1杯溶かし、スプレー容器で使う。
使用例:まな板・三角コーナーの消臭・魚の生臭み・尿臭、タバコの消臭・テーブル・床の拭き掃除

*私はお風呂あがりに排水口(金属部分は避ける。サビます!)にシュッシュとして水垢予防するようにしています。

3、湿布する・・・クエン酸水をぺーバー等に染み込ませ、結晶化した汚れに散布。10分ほど置いて汚れを浮かせる。
使用例:がんこなトイレの黄ばみ

*汚れを浮かせたら、キレイに拭き取る。そのままにしておくとまた結晶化します^^;

クエン酸を何度か使っても落ちない強力な汚れが残るときは、カビ取り剤やドメストなどのような洗剤を使うこともあります。一度しっかり汚れを落としたら、汚れが簡単にとれるその日のうちにクエン酸で取るよう心掛ける。

日々お掃除していれば、汚れがいきなり溜まって落ちない!なんてことにはなりません。

分かってはいても家族の病気や子供の行事が続いたり、なんやかんやでお掃除行き届かない日が続くこともありますが・・・なるべく習慣化して生活の一部に入れて定着化させることを強化したいです^^

子供がいても安心な自然派洗剤【クエン酸】まとめ

子供と一緒に暮らすようになってから、それまではあまり気にしなかった床に近い場所の埃や汚れをすごく意識するようになりました。

特に、ハイハイやつかまり立ちの頃は、毎日床の拭き掃除や掃除機かけもするくらい、気にしていました。子供って埃も口に入れますからね^^;

でも、強い洗剤は洗剤残りも気になるし、「触っちゃダメ!!」って強く言ってしまったり。高いところで保管する必要もあるので、出し入れも面倒だったりします。手も荒れますし・・・

そんな時に知った、食品レベルのクエン酸でお掃除できるって情報はとても魅力的でした☆

お水に溶いたり、スプレー用意したり、ちょっと手間かな?と思うこともありましたが、スプレーに作って常備しておけば面倒ではありません♪詰め替え中にこぼしちゃう!って失敗もないし、用途ごとの洗剤を買い足さなくてもクエン酸1つで済むのでコスパも良いし置き場所も1つでOKです^^

エコでお財布にも環境にも小さな子供にも、ママの手にも優しいクエン酸でお掃除♪これからも続けていきたいです(*^-^*)

 

木曽路物産 クエン酸 300g 粉末

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です