オトナの女性の・心とカラダに優しい・シンプルな暮らし

スーパーフードの種類と効果効能まとめ

ジャパンプレミアムケール

スーパーフードの定義とは:美容健康にいい栄養素がズバぬけて高い食材

スーパーフードといえば、私は一番にミランダ・カーさんが浮かびます^^
特に決まった定義は無いのですが、”美容や健康に良いもの””その栄養素がズバ抜けて高い素材”が、スーパーフードと呼ばれて人気を集めているようです。
代表的なスーパーフードとは・・
カムカムとか!(ビタミンCがズバ抜けてます)
ビルベリーやクコの実(ゴジベリー)、アサイー、カカオ、ココナッツ、ブロッコリースプラウト、マカ、チアシード、アマニ油、えごま油、生ハチミツ(ジャラハニーはかなりオススメ!)、アーモンド、胡桃、ザクロ、穀物類ではアマランサス、キヌア、大麦、ひえ、あわ・・・などもスーパーフードに含まれるようです。
そのスーパーフードの仲間である「ケール」を摂取すると何に効果的なんでしょう?漠然と「健康に良さそう」という知識しかありませんでしたので、少し調べてみました。

野菜の王様「ケール」は注目のスーパーフード!

ケールといえば「青汁」食品の中に必ずといって良いほど含まれている「野菜の王様」です。
そして、ケールといえば・・・「ニガイ」「マズイ」「青臭い」という味しか想像できませんよね?^^;
でもこの「ケール」、世界中のモデルや有名人、健康を意識する女優さんなどが積極的に摂取している「スーパーフード」の仲間なんです。

スーパーフード「ケール」を摂取するメリット

ケールは、葉っぱのカタチが似ていることから想像できるように、キャベツやブロッコリーの原種です。
豊富な栄養素が含まれることから「野菜の王様」って呼ばれてます^^

ケールに含まれる豊富な栄養素

ポリフェノールがブルーベリーの4.4倍

食物繊維がさつまいもの14倍

カルシウムが牛乳の12倍

βカロテンが人参の1.5倍

ビタミンCがレモンの3.6倍

葉酸(自然由来)が牛レバー相当

他にも、カリウム、ルテイン、メラトニン、ビタミンA、ビタミンEなどもまんべくなく摂取できます。

*ジャパンプレミアムケール(パウダー)100gでの換算、一般社団法人日本食品分析センター

ケールを摂取することで得られる効果効能

朝からお腹スッキリ!・美容・還元・若々しさを保つ・体を丈夫にする・リフレッシュ・血流を改善する・視力クッキリ!をサポートする、などなど。

お腹スッキリ!やお肌の調子が良くなるのは知っていましたが、リフレッシュ視力クッキリ!にも良い効果があるとは・・・カルシウムが豊富なのにも驚きました!
牛乳は飲めないけれど骨密度は100%超の私^^

粉末ケールアレンジ:パンケーキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です