「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

【冷え症度チェックテスト付き】今からできる!冷え対策で自己免疫力を上げる生活習慣♡

寒いのがニガテなのに、子供たちの希望を叶えるべく雪山旅行を予約してしまった@sarry(@meneki_up)です^^;

都内の寒さにヒーヒー言ってるのに、氷点下の雪国へ旅行するなんて正気じゃないっ!(>_<)でも子供たちはとっても楽しみにしている・・・

ここは、今から改めて冷え症対策をしっかりとっておかなくてはね^^ 本日は「今すぐできる冷え症対策」についてレポートいたします♪

冷え症度をチェックしよう!【冷え症度チェック】

実はわたし、冷え症だという自覚がありませんでした^^;

冬は寒いんだから、手足の先が冷たいのだって当然じゃん!・・・って思っていました。

先日レポートした月経前困難症のPMSサプリ「めぐルナ」と一緒に届いた「ココパピ通信」に、冷え症度チェックが載っていました。意外と冷え症だと自覚がない方もいるんじゃないかな・・・?

「冷えは万病のもと」ともいいますから、一度チェックやってみてください♪

◆足がむくみやすい
◆手足の先がいつも冷たい
◆風邪をよくひく
◆胃腸が弱い
◆睡眠が浅い
◆肩こりがある
◆肌があれている
◆寒がり

当てはまる項目が多いほど、冷え症度は高いそうです。

最後の ”寒がり”なんて皆当てはまるのでは・・・?(笑)

人間の体の7割は水分だっていいますからね。冷えやすい生き物だということでしょう。

因みに私は3つ当てはまりました。あなたは幾つ当てはまりましたか?(#^^#)

しかし、体が冷えると何が問題なんでしょう?

冷え症だと何がいけないの?

「冷えは万病のもの」って聞いたことあると思います。

寒い場所へ行くと、体がキュッと縮こまりますよね?ギューーーっと背中を丸めて体に力が入ってしまうと思います。

体が冷えると、体内でも同じことが起こってしまいます。そうすると血流が悪くなり、頭痛や肩こり、不眠、下痢などの原因にもなります。

関節リウマチや、女性に多い膀胱炎なども体が冷えることで起きやすくなってしまいます(>_<)

又、体温が一℃下がることで免疫力も30~37%低下してしまい、風邪を引きやすくなったり、がんなどの病気にもかかりやすくなってしまう・・・冷えって怖い!!

でも冬は寒いものだし、ずっと温かい部屋で過ごすなんてムリ!

特にママさんはインフルエンザや胃腸風邪予防やオムツ替えなどで手を洗う機会もグンと増えて、家の中でも手先は冷えてしまうもの・・・真冬の公園遊びなんてひたすら寒さに耐えるしかありません(涙)

3首(手首・足首・首)を衣類やストールなどでカバーして過ごすのはもちろんですが、一時的に体が冷えてしまうのは仕方のないこと。

ただ、その冷えをずっと体が抱えたままでいることが良くないのです。

冷えた体はなるべく早急にしっかり温めましょう♪

今すぐできる☆冷え症改善ポイント3

冷えが美容や健康に良くないことは良く伝わったと思います。

なので次は、冷えた体を温めること、冷えに強い体を作るための生活習慣を実践していきましょう。
といっても難しいことではなくて、今日の歯磨きタイムからできることもあります^^

1、体を温める食材を積極的に食べる!・・・生姜、にんにく、ニラ、ネギなど体を温める食材をよく食べましょう。お味噌汁に生姜をプラスするとポカポカ温まります♡

2、体をしめつけない!・・・きつい下着や衣類は血行が悪くなるので冷えが悪化してしまいます。冬場はタイツでウエストがキツめになってしまったり、靴下の重ね履きなどで跡がついてしまったりしていませんか?

3、体を動かす!・・・全身の血行を良くすることで新陳代謝も活発になります。キュッと縮こまってしまった肩を後ろにそらせて肩甲骨を寄せてみたり、ストレッチするだけでも体がポカポカ温まってくれます。歯磨きの間にかかとを上げ下げするとウエストも引き締まるのでオススメです♪

この他、湯上りには蒸気で温まった浴室で体を拭いて脱衣所へ出る、など、ちょっとしたことですが、チリツモで私の冷え症は随分、解消されました。

お化粧ではチークを少し強めにすると、健康的で温かいお顔になります^^

直接体を温める機能はチークにはありませんが(笑)、ほっぺがピンクやオレンジに色づいているだけで温まっているように見えて良いですよ。

【冷え症】は生理前と更年期に悪化する?!

生理前は女性ホルモンの影響で水分が溜まりやすいので、体が冷えやすい時期なんですって!

気温も影響するので自覚するのは難しいのかもしれませんが、生理前はいつもより冷えを感じやすいんだそう。

確かに・・・今月わたしは一人で「寒い寒い」を連発していました。子供からは暖房消してのリクエスト(涙)

更に更年期には、冷え症の症状がひどくなり・・・更年期のほてりやのぼせの症状も重なるので、暑かったり寒かったり、つらくなるのだとか、、

その振れ幅をなるべく狭められるよう、今からしっかり冷え症対策を続けてやっていきたいです。

今すぐできる【冷え症対策】まとめ

冷え症」って、冬の間だけの症状だと思っていませんか?

私は今年、初夏の陽気でも靴下を履いていたほど、足先が冷えて冷えて気持ちが悪かったです(>_<)

その後通いだしたホットヨガのお陰で今では足先の冷えは感じなくなりました♪

この冬も風邪知らずでゲンキに春を迎えたいです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です