「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

【ハッピーブレッシング】熊本の有機農家で作った「ウルトラ生姜シロップ」

この記事では、妊娠前から今日まで何かと継続している【ハッピーブレッシング】についてお届けします。

ハッピーブレッシング」といえば ”妊娠しやすい体作りを応援するマカサプリ&ルイボスティーのベビまち専門店”として有名ですが、私もはじめは「葉酸サプリメント」を飲み始めたのがキッカケでした。

妊娠中だったので、「オーガニックレモン」から抽出した葉酸のサプリメント、という点に強く惹かれて、次男を出産した後も飲んでいます。葉酸は妊婦さんやベビ待ちさんが摂る栄養素というイメージありますが、実際は全ての女性が摂取しておいて損はないんじゃなかなって思います。

その理由は、「ハッピーブレッシング」の葉酸サプリには以下の栄養も摂れるから!

◆女性に不足しがちな鉄分(12mg)は、吸収率が良く胃粘膜刺激作用が少ない非イオン型
◆カルシウム(190mg)は、キューピー株式会社の卵殻カルシウムを使用
◆カルシウムの吸収を助ける亜鉛
◆少量で約3000億個の乳酸菌(EFパワー)は、飲むヨーグルト3本分
◆トウモロコシから生まれた食物繊維(パインファイバー)は、特定保健用食品として認可されている天然由来のもの
◆ビタミンB12、B6は、葉酸の働きを助ける補酵素として

icon_sarry4.jpg

ハッピーブレッシング」のサイトを眺めているだけでもほんわか優しい気持ちになれるので、時々覗いてみては新しい商品を試しています。

今なら「発芽黒豆茶」がオススメです。香ばしくって、子供たちも一緒にフーフーしながら飲みます。そのまま黒豆をお湯に浸しておくと、煮だした黒豆も食べられるので一石二鳥♪体もポカポカ温まりますよ。

他には、昨年は早々に売り切れてしまった「オーガニック温生姜シロップ&ペースト」もリピート中。

生の生姜に含まれる「ジンゲロール」という温め成分には、殺菌や解熱・発汗作用があり風邪を引いた時に役立ちます。

このジンゲロールに熱を加えると、「ショウガオール」という成分に変化しますが、ショウガオールは胃腸の血流を高めて体の内側からポカポカにしてくれるんです。

生姜シロップをお湯で溶いた「生姜湯」は身体を内側から温めてくれるので、冬本番になるこれからの時期には1日2杯ほど飲むほどお気に入りです。

ハッピーブレッシングの生姜シロップは、私の故郷・熊本の有機農家さんで作られている生姜をシロップ漬けにしたものなので、余計に愛着があるのかもしれません♡

こちらの「オーガニック温生姜シロップ&ペースト」に使われる「ウルトラ生姜」は、普通の生姜とは違います!

収穫後に皮ごと蒸してから再び乾燥させるので、普通の生姜よりも体の奥までポカポカになるんですよ。

そして最後に・・・私のときはなかったけれど(笑)とっても大人かわいい「大人可愛いノート型基礎体温表」なるものが人気なようです^^

ドット柄やこうのとり柄など4種類から選べる可愛いノート型の基礎体温表です。2年間が管理できる記入しやすいグラフと、メモ帳付きでとっても便利そう!

電子型の基礎体温計やスマホアプリもありますが、手書きの温かさも大切にしたいですね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です