オトナの女性の・心とカラダに優しい・シンプルな暮らし

【解決済】Fetch as Googleができない!サーチコンソールのサーバー接続とrobots.txtエラーを改善した方法

サーチコンソールエラー改善!

個人でワードプレスを開設後、「登録すると便利っぽい」と登録したGoogle Search Console(グーグル サーチコンソール)

そのサーチコンソールの管理画面で、「サーバー接続エラー」が表示されるようになりました。

サーチコンソールについては、今回エラー解決のために一緒に協力してくれた ゆこさん(@yucorinPlans)の書いた記事が参考になります。

>>サーチコンソールとアナリティクスの違いとデータを見る方法

 

結論として、サーチコンソール「サーバー接続エラー」「robots.txtエラー」は、サーバー移行で改善しました。

この記事では、エラーの内容や考えられる原因、やったこと、私の場合の解決方法をまとめます。

サーチコンソールのサーバー接続エラーと robots.txt エラー

これまでは、サーチコンソールでエラーが出たら内容を確認して、スルーか様子見をして放置していました。

今回、エラー改善しようと思った理由は、Googleサーチコンソールの便利機能「Fetch as Google(フェッチ・アズ・グーグル)」がエラーになり、インデックスできなくなったから。。

フェッチ・アズ・グーグル
新記事を書いたとき、既存記事を修正したときに Fetch as Google をして、Google robots に読み込みにきてもらう機能

エラー1:フェッチ・アズ・グーグルがぜんぜんできない・・

フェッチができないエラー

レンタルサーバーがビジー状態の時間帯や、1日10回まで、など制限は守って行いましたが、とにかく「Fetch as Google(フェッチ・アズ・グーグル)」がエラーでできない・・(´・ω・`)

エラー原因をみると、「一時的にアクセスできません」「サーバーがビジー状態です」というもの。でも深夜3時にフェッチしてもエラーは変わらず。

エラー2:書いた記事がぜんぜんインデックスされない・・インデックスが減る

フェッチできないけど、自然に googlerobots が来るのを待って、そのうちインデックスしてくれればいいや・・って思っていましたが、書いた記事も修正した記事も、一向にインデックスしてもらえません。(なんならインデックスが減る)

「このキーワードで早々に検索結果に上げたい!」そう思った新記事が全くインデックスされない・・記事を書く意欲もなくなります。

それに、インデックスが増えていかないので、記事内容を修正(リライト)しても検索結果に反映されません。もちろん、アクセス数も増えないし減る・・

sarry(さりぃ)

そろそろなんとかした方が良さそう・・

と思い、2018年末~年始はずっと

  • Google サーチコンソールの管理画面内のエラーの詳細ページ
  • 同じ状況を解決した記事はないか?検索
  • レンタルサーバー(wpX)にrobotsをはじく設定になっていないか?など確認
  • 念のためドメイン取得先のムームードメインでも確認
  • Googleウェブマスター ヘルプ フォーラムで質問

をぐるぐる見て回り、解決の糸口を探ってました。

 

解決策:サーチコンソールのサーバー接続エラーとrobots.txtエラーは、サーバー移行で改善!

サーチコンソールエラー改善!

結論からいうと、サーチコンソール「サーバー接続エラー」「robots.txtエラー」は、サーバー移行で解決しました。

サーチコンソールのサーバー接続エラーを相談していた「Googleウェブマスター ヘルプ フォーラム」で、「いろいろやって改善されなければサーバーテストを試してみては?」との提示があったからです。

>>グーグル ウェブマスター ヘルプ フォーラム

サーチコンソールのサーバーエラーが出るようになり、フェッチがかかりにくくなった頃からなんとなく「wpXサーバーに原因がありそう」だと感じてはいました。

wpXサーバーからwpクラウドサーバーに変えようかな・・先々も考えてアダルト可のレンタルサーバーにしようかな・・?と考えました。

ゆこさんが「うちのサーバーでテストしてみる?」と提案してくれたので、ちゃっかり甘えてサーバーお引越ししてもらいました(*^^*)

サーチコンソールのサーバー接続エラーが出ているサーバーから、別のサーバーへ移行して、エラーが改善するか?しないか?様子をみるテストです。

因みに、サーバーテストでも「サーバー接続エラー」が改善できないようであれば、ドメイン乗せ換えになる模様。。

テストサーバー移行から1日目:robots.txtエラーが赤から黄に改善

テストサーバー移行から2日目:サーバー接続エラーも赤から黄色に改善

 

テストサーバー移行から7日目:robots.txtエラー黄から緑へ、解決!

 

テストサーバー移行から9日目:サーバー接続エラーも黄から緑へ、解決!

サーバー引っ越し後、エラー表示のフラグ「」→「」→「」は徐々に好反応をみせてくれました。10日で改善するなら、さっさとサーバー移行を試すべきだったかも。サーバー引っ越しなど複雑な作業は、ゆこさんにお任せしました(*^^*)

>>ゆこさんのブログサポート依頼ページ(公式)

サーチコンソールのサーバー接続エラー:原因はなに?

明確な原因は1つではない気もするし、ちょっとよく分かりません。

私の場合になりますが、考えられる原因を挙げておきます。

エラーの原因1:キャッシュ系プラグイン「WP Fastest Cache」とwpXサーバー不具合の可能性

wpXサーバーとキャッシュ系プラグイン「WP Fastest Cache」との不具合は、今回のサーバーエラーでグーグル検索したところ、「不具合やエラーが出たから削除した」という記事をいくつか読みました。

キャッシュ系プラグイン「WP Fastest Cache」を削除したらエラーが改善した記事もありましたが、わたしの場合は、削除しただけでは変化ありませんでした。

キャッシュ系のプラグインは、設定方法やボタン1つでサーバー内のデータベースなども書き換えてしまう可能性があります。プラグイン停止や削除では一度壊れたファイルなど、戻すことはできないのが怖いところ。。

プラグイン「WP Fastest Cache」を疑う理由

キャッシュ系プラグインとwpXサーバーの不具合やエラーが書かれた記事をいくつか読んだから、でもありますが、似たエラーでツイートしていた「ねぎさん」との共通点から。

このツイートを見つけてくれた ゆこさん と、似てるよね??とお話しし、ねぎさん にDM。

お互いのレンタルサーバーやワードプレステーマ、使用プラグインを照らし合わせました。共通していたプラグインは3つ。

  • Google XML Sitemaps
  • Contact Form 7
  • WP Fastest Cache

なんとなく、なんらかの操作や設定で robots をはじくよう書き変わったんじゃないか・・との疑念が増しました。

エラーの原因2:URLの正規化ができていなかった可能性

もう1つ、今回の件で気付いたURLの正規化。

無料ブログシーサーからワードプレスへ移行した際に確認できていたURLの正規化ですが、今回改めてチェックしたところ、「wwwなし・httpsの統一」ができていませんでした。

(サーチコンソールの管理画面でも「サイト設定」で設定できます。こちらもwwwなしに統一できていなかった)

何度か.htaccessファイルを書き直しているので、どこかのタイミングで外れてしまったのかも?

結果、Googleにインデックスされている記事数も、「http+www あり」の旧ドメインの方が多かった。。

(当ブログアドレスは ssl化する前(http)から使っていたので、ssl化した後(https)のドメイン名は後からでてきた存在)

「重複」のエラー表示はサーチコンソールには出ていなかったけど、URLの正規化ができていなかったことで、googleが「どっちのURLがメインなの??」と迷いすぎてエラーの1因になった可能性もありそう。

重複記事の存在

重複記事をサーチコンソールで確認

重複記事もみつかり、これはGoogle的にも良くないことなので301リダイレクトで対応。

原因3:他社サーバーからの画像の読み込み

私の場合になりますが、記事を無料ブログシーサーからワードプレスへ移行したものの、シーサーに残した画像を読み込んでいる記事も多くあり、サーバーやrobotsにも負荷が必要以上にかかっていたのかも。

原因4:他ブログからの画像直リンクの負荷

当ブログから別ブログに分けた記事も100記事くらいあり、画像は移行していないまま・・このブログで契約しているレンタルサーバーに画像を読み込みにいっている記事もあります。

アクセスが多いものから順に画像も別ブログサーバーへ移行していっていますが、Google robots 的にはあちこちしている状態。レビュー記事が多いので、1記事に画像10枚とか貼ってるし・・

原因5:バックアッププラグイン「BackWPup」利用時のサーバー負荷

以前はバックアップを取るために、プラグイン「BackWPup」を使っていました。

サーバーに負荷がかかる時間帯を避けて、手動で行い、ダウンロードしたファイルは1回分だけ残し、外部ハードディスクなどにも保管。

バックアッププラグイン「BackWPup」は、サーチコンソールのサーバー接続エラーの件で問い合わせたwpXサーバーの中の人にもサーバーへの負担の大きさを指摘されていました。

エラー解決後の状況とやったこと

インデックス数の増加

ざっと上記の流れで解決できたサーチコンソールのサーバー接続エラーとrobots.txtエラー。

インデックスできていない記事は残り50記事くらいになりました。1日10記事くらいずつインデックス登録されている模様。

今は「画像の引っ越し」と「日本語表記にしていた画像の名前をアルファベットにリネーム」作業をしています。(画像数が1年分で2000枚以上・・めちゃくちゃ多いのでここでも、ゆこさん に手伝ってもらっております・・感謝!)

サーバー移転でエラーは改善したけれど、他サーバーからの多すぎる画像読み込みのサイト速度遅延も気になるので。

フェッチ・アズ・グーグルができないエラーは改善した?

フェッチできないエラー改善

解決できました!(まだ1回しかしてないけれど)

まとめ

サーチコンソールのサーバー接続エラーとrobots.txtエラー。

検索しても解決策が見つからなかったので、記事にまとめました。エラーの改善に参考になるといいな。

注意
この記事に書いたことを実践する際は、自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です