「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

斬新☆青汁+蕎麦の葉+フルーツ+乳酸菌=【青汁そば若葉 フルーツプラス】スムージーみたいな青汁にハマってます♪

青汁そば若葉フルーツプラス

我が家の長男が「藍の青汁」にハマる中、私はスムージーのようなフルーティな青汁にハマってます^^

 

 

本日は、sarryが毎朝飲んでいたフルーツ青汁の感想レビューをお届けします(*^▽^*)

 

 

商品名より大きい!「こんな青汁、はじめてです!」の文字(笑)

青汁そば若葉フルーツプラス_ワクワク.JPG

 

私がパッケージを見てまず思った事。

a.png

え、商品名がこれ?

いやいや、こっち(青汁そば若葉 フルーツプラス)だよね?(笑)

商品名【青汁そば若葉 フルーツプラス】より目立つ、”こんな青汁、はじめてです!”の文字にウケました!

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】はどんな人にオススメ?

青汁」なので、やはりお野菜不足を気にしている方、家族の健康管理を大切にするママさん。今までの青汁で満足できなかった方、添加物など使っていない天然素材の青汁をお探しの方・・・

 

その他、肌荒れやニキビに悩む方、便秘にお悩みの方、などにオススメです。

 

一体、何が初めてなの?【青汁そば若葉 フルーツプラス】の特徴

青汁そば若葉フルーツプラス.JPG

1、果物と野菜だけでおいしく!

2、株式会社「ぷらんつ」所属の農学博士が2年をかけて開発した青汁。

3、乳酸菌も400億個プラス!

4、緑黄色野菜や果物が50g以上取れること。

5、余計な添加物は一切入れないこと。

特に、無添加へのこだわりは強く感じました。

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】の無添加へのこだわり

青汁そば若葉フルーツプラス_成分写真.JPG

 

殆どの青汁が乳糖やデキストリン、でんぷんなどを使用していますが、【青汁そば若葉】の強いこだわり「天然の素材しか使わない」に従って、増量剤、賦形剤(ふけいざい)、香料、保存料、着色料は一切使用されていないのだそう。

 

毎日飲むものですからね、、体の負担になるものは極力避けたいですよね!

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】の成分~フルーティ☆

青汁そば若葉フルーツプラス_成分.JPG
【青汁そば若葉】の原材料名を見てみると・・・

大豆粉末(北海道産)

リンゴ(信州産)・・・シャキシャキ!

バナナ(フィリピン産地)

大麦若葉(鹿児島県産)

そばの葉(信州産)

ケール粉末(国産)

桑の葉粉末(群馬県産)

植物性乳酸菌(国産)・・・信州木曽谷の「すんき漬け」の乳酸菌が400億個たっぷり入ってる!免疫力をサポートしてくれます

余計な添加物は確かに入っていません!

 

たった8つの材料で出来ているんですね。

 

そのうち6つを緑黄色野菜野菜(グリーン系)が占めている!

 

【青汁そば若葉】のこだわりである ”緑黄色野菜や果物を生重量で50g以上摂れること”をきちんと守られていますね!

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】を作っているのはどんな会社?

青汁そば若葉】を作っているのは「株式会社ぷらんつ」長野県駒ヶ根師にある会社です。

 

ブログ「そばの葉とリンゴの青汁」 もあり、生産者のこだわりやイベント情報も知ることができます^^

 

銀座NAGANOのアンテナショップでは、全商品の中で1位☆の売り上げがあるほどの人気商品です。(9月9,10日の二日間の出店合計)

 

飲み方にも少しこだわりがあります。

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】の作り方、いつ飲むのがオススメ?

青汁そば若葉フルーツプラス_粉.JPG
青汁粉末の中に、リンゴやバナナのチップらしきものが見えます^^

 

【青汁そば若葉】の作り方は、

シェイカー(水筒でも可)に100mlから150mlの水を入れ、1包(11g)を加えて蓋を閉め、よーく振る!

これだけです^^

 

青汁そば若葉】の作り方にはこだわりがある、と書きましたが、この「よーく振る!」というのがこだわりになります。

 

よーく振ることにより、スムージーみたいな青汁になるんです^^

 

青汁そば若葉】には、大麦若葉やリンゴやバナナなどの酵素が含まれています。

 

この酵素が抗酸化や老化予防、健康維持や美容に役立っているのですが、この「酵素」は熱に弱いのです。

 

できるだけ酵素を生かした状態で飲んだ方が良いので、”低温のままで飲む”ことを案内されています。

 

青汁はいつ飲むのが良いの?

青汁を飲む目的にもよりますが、一般的には食事の前がベストなのだそう。

 

青汁でお腹が膨れるので食べ過ぎ防止にも役立ちますね^^

 

食欲の秋、活動する機会が減少する秋冬・・・美味しいものも食べたいけれど、体型キープも気になりますよね!

 

私は1日1食(私は朝や疲れ果てて食欲のないとき)の習慣にしています。

シェイカーが無くても大丈夫!水筒で代用♪

 

青汁そば若葉フルーツプラス_シェイク!.JPG

 

【青汁そば若葉】を飲もうとした際、作り方を見てビックリ!

 

”シェイカーでよーく振る!”との記載が・・・実は我が家にはシェイカーが無かったのです。

 

でもすぐに、「水筒で代用できるわ!」と思い、フリフリシェイクできました^^

 

このまま持って出掛けることもできるのでオススメです。
蕎麦、りんご、バナナなど避けた方が良い方もいます!

 

:こちらの青汁は、原材料に「そば、りんご、バナナ」が含まれています。
血液凝固防止薬を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方、通院中の方、アレルギーのある方は、医師や薬剤師にご相談することをオススメします。

 

次男もまだ蕎麦は食べないように言われているので、【青汁そば若葉】は次男には与えないように気を付けています。

 

アレルギーの無い方は、蕎麦の葉にたくさん含まれている「ルチン」や「ポリフェノール」をたっぷり摂取できます♪

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】を飲んでみた感想☆

初めて【青汁そば若葉】を作ったとき、リンゴやバナナの砕いたチップになんだかワクワクしました。

 

たまに近所の八百屋さんで購入する、スムージーに似ていたからです。

 

ここの八百屋さんのスムージーは、その時旬のもので、移送中にちょっと傷んだ果物や野菜、完熟になり過ぎて売り切れないものをスムージーにして販売されているのです。その濃厚さといったら~(*^▽^*)

 

ご褒美や疲労度の強いときに八百屋さんの前を通りかかってあったら飲む、私にとっては特別なスムージーです。

 

【青汁そば若葉】は見た目はグリーンな葉っぱたっぷりの青汁というよりも、フルーツスムージーです。

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】1袋(11g)とお水100ml程度を入れて、フリフリ~~~

 

青汁そば若葉フルーツプラス_作り方.JPG

 

普段はそのまま飲みますが、今回はコップに出してみました。

 

青汁そば若葉フルーツプラス_フルーティ.JPG

 

 

表面にリンゴやバナナのチップが見えます^^

 

青汁そば若葉フルーツプラス_リンゴ.JPG

 

 

私は豆乳をプラスして飲むのもお気に入りです!

 

青汁そば若葉フルーツプラス_豆乳割.JPG

 

記事書いてたら、また飲みたくなっちゃいました(笑)

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】私はココでオトクにゲット!しています

【青汁そば若葉】は1箱15包入り。

 

定期購入だと初回、なんと!41%オフ!2,480円(税込)

 

それも送料無料でオトクに始めることができます^^

 

もちろん、1度試してみたいな~って方のために、普通に1箱買うこともできます。

 

4,212円(税込)ですが、定期の縛りがなく気軽に購入できるのも安心ですよね!

 

定期購入の場合でも、お届け時期や間隔などの変更、お休みやキャンセルも電話1本でカンタンに手続きできます^^

 

【青汁そば若葉 フルーツプラス】まとめ

リンゴやバナナの乾燥チップがおいしいフルーティ青汁。

 

信州産のシャキシャキ林檎がくせになります(*^▽^*)

 

緑黄色野菜や果物もたっぷり3倍以上(従来比)の野菜・果実の濃さを実感!できる青汁です。

 

食品添加物や糖分を無添加なので身体への負担も無くて安心して飲み続けることができる青汁だと思います。

 

更に、乳酸菌が400億個配合されているので、腸活で免疫力アップも期待できますね!

 

この冬もインフルエンザや胃腸炎にかかることなく楽しく笑って過ごしたいです
私はココ↓で注文しました!

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です