「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

【結わえる】「寝かせ玄米(黒米ブレンド)」炊飯器で炊いた玄米ごはんと比較した感想

寝かせ玄米「黒米ブレンド」

昨年よりすっかりハマっている「寝かせ玄米」ライフ。

結わえるの「寝かせ玄米」はレトルトになっているので、手軽にレンジでチン!朝食にとっても便利\(^o^)/

40歳になった私が一番気に入っているのは、「抗酸化作用(こうさんかさよう)」でエイジングケア(加齢対策)にも効果的な「寝かせ玄米(黒米ブレンド)

早速、食べてみましょう♪

結わえる「寝かせ玄米」黒米ブレンドを食べた感想

結わえるの「寝かせ玄米」は、レトルトパックに詰めてあるので、電子レンジで500w・2分間、チン!するだけ~!

寝坊した朝など、とても助かっております(#^^#)

結わえるの寝かせ玄米はレトルトパックなのでレンチンでラクチン♪

寝かせ玄米レトルトパック

結わえるの寝かせ玄米」レトルトパックの温め方は、

  • 500W(ワット)は2分間
  • 600Wは1分30秒

家族の分も2パック同時に温めるときは、うちの電子レンジ(ヘルシオ)だと500Wで3分

今はまだ電子レンジを子供に使わせていませんが、高学年になったら塾前など私が不在でも栄養たっぷりの体にいい間食が手軽に摂れるのはいいですね。

玄米(げんまい)なのにふっくらつやつや~!

寝かせ玄米(黒米ブレンド)

お・・お・・・っ!美味しそう~~(^◇^)

とても「玄米(げんまい)」には見えません!

レトルトパックに入っているのでベチャっとして見えるかもしれませんが、玄米1粒1粒はつぶれておらず、ふっくらツヤツヤ

普段、1人のときはこのまま食べちゃうことも(笑)

茶碗に寝かせ玄米(黒米ブレンド)をよそった!

もちもちの寝かせ玄米

さっそく茶碗によそってみた。
黒米(こくまい)の色合いが伝わりやすいように白いお茶碗に盛りました。

sarry(さりぃ)

つやつや・ふっくら・もちもち感、伝わるでしょうか~?!

 

結わえる店舗「いろは」では、こちらの黒米ブレンドタイプではなく、「寝かせ玄米(小豆入り)」の方に、”お赤飯のよう!” と案内POPが書かれていました。
ですが、私的には「黒米ブレンド」も赤飯のように甘い柔らかい匂いが漂いました(#^^#)

まるで、もち米!寝かせ玄米のもちもち感がすごい!

寝かせ玄米のもちもち感

このモチモチ感、伝わるでしょうか~?!

お箸から落ちそうだけど、玄米(げんまい)同士がくっついているので落ちませんでした。

それくらいもちもち・・!

結わえる「寝かせ玄米(黒米ブレンド)」味の感想

ゆわえる寝かせ玄米の味

わたしは試食で食べたことがあったので、おいしいのは知っています。

下の子(5才)は見た目で食わず嫌いするタイプ・・彼の中でごはんは真っ白(白米)でないと食べてくれません。

ですが、結わえるの寝かせ玄米はパックの蓋を開けた瞬間、おいしいのが分かるんでしょうね。

1パック(180g)とレトルトパックのライス量としては多めなのですが、5歳児でもペロリ!と食べておかわりを欲しがるほどおいしい!「もうないの?」は決まり文句です(#^^#)

sarry(さりぃ)

もちもち食感とごはんの自然な甘みが濃くて、普通の赤飯よりも味が濃く甘い・・!

私はパサパサ玄米も食べれますが、結わえるの寝かせ玄米は別格のおいしさです!両方あれば間違いなく寝かせ玄米を選びますね・・白米よりおいしい!

>>寝かせ玄米(黒米ブレンド)

寝かせ玄米「黒米ブレンド」の特徴

寝かせ玄米レトルトパック

結わえるの寝かせ玄米は全部で5種類。

それぞれ、玄米プラスの効果を目的別に得られます。

「黒米ブレンド」の特徴は、お米の色をみるとイメージ湧きますが、「紫」っぽいですよね。

紫はアントシアニンの色。アントシアニンは、ぶどうなど「抗酸化作用(こうさんかさよう」をもつポリフェノールの一種です。

>>抗酸化作用についてはこちら

抗酸化作用のある食べものを積極的に摂ることで、体を活性酸素から守り、老化やシミ・そばかす・シワ・動脈硬化、糖尿病、ガン、老人性痴呆(ろうじんせいちほう)などを遠ざけることができるとされています。

アンチエイジング効果にも期待できますね(#^^#)

寝かせ玄米「黒米ブレンド」の効果

もちもち食感でおいしくて飽きのこない寝かせ玄米。

1パック180gと通常のライスパックより食べ応えがあるので、まず間食することがなくなります。

もちもち感でお腹に溜まるので、空腹感を感じにくいんですね。

この辺はダイエットしている人にもおすすめポイント。

sarry(さりぃ)

わたし個人の感想は、疲れにくくなりました!

夏の暑さがあっても食欲が落ちないのと、疲れているときでもレンジでチン!で栄養たっぷりの食事が手軽に食べられるので、栄養不足になりにくいのだと思います。

疲れているときの食事作りって手抜きしちゃいますものね^^;

子供も一緒に喜んで食べてくれるので、罪悪感などないのもありがたいです。

食欲がないときも、パクっと一口食べると・・おいしくてもう一口、と半パックは食べてしまいます。
疲れると食欲が落ちる人にも食べて欲しい「寝かせ玄米」です。

>>寝かせ玄米(黒米ブレンド)

炊飯器で炊いた玄米と寝かせ玄米の違い(見た目写真)

玄米と寝かせ玄米の違い

せっかくなので、「炊飯器で炊いた玄米ごはん」と、結わえるの「寝かせ玄米(黒米ブレンド)」を比べてみました。

同じ玄米(げんまい)だとはとても思えませんね・・!
何度もいいますが、同じ玄米ごはんです。もち米は入っていません。

寝かせることで栄養価も食感も味も、白米よりもおいしく体にいいごはんに変わるなんて不思議。

そもそもなんで玄米を寝かせたんだろう・・?という疑問をお持ちの人は、「結わえる公式サイト」に該当ページがありますので読んでみてください。なかなかおもしろいですよ。

>>なんで玄米を寝かせたの?

結わえるの寝かせ玄米、味は5種類

寝かせ玄米の種類
>>寝かせ玄米 レトルト ごはんパック 5種食べくらべ(小豆 黒米 はと麦 十五穀米 もち麦)12食セット

結わえるの「寝かせ玄米」は全部で5種類

玄米(げんまい)の栄養プラスの効果が得られます。

結わえる「寝かせ玄米」味の種類

パッケージにも分かりやすく書かれているので、なりたい自分の目的に合わせて味選ぶのもおすすめ。

「どれも選べない~(>_<)」って人には、「寝かせ玄米」5種、食べくらべ(12個セット)がおすすめ。

5種類なのに12個セット・・なのが謎ですが、在庫状況によって1種類2個~3個セットになっています。

子供はパッケージの色で選んだりして、なかなか面白いです。

他に、小豆ブレンドもレビューしています(^^)/

まとめ:結わえる「寝かせ玄米(黒米ブレンド)」

食事を作るママ・パパにとって、毎日の食事の支度って大変ですよね。栄養バランスのことも考えますから。

結わえるの「寝かせ玄米」を取り入れてから、栄養バランスに過敏にならずに「寝かせ玄米+味噌汁」で食事を用意できるのですっごく助かっています。時短だし節約だし、なにより気楽です(笑)

玄米食を楽しみたい人はもちろん、週末や長期休暇の食事の支度がおっくうなママ・パパさんにもかなりおすすめな「寝かせ玄米」生活です \(^o^)/

その他、免疫力アップも期待できる!おすすめな「体にいい食べもの」について書いています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です