腐らずに今を生きる、ということ

こんにちは

とてもキモチの良い快晴具合ですね!

IMG_5416.JPG

ゴールデンウィークの真っただ中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

@sarryは、ご近所をウロウロ・・・

パーッとどこかへ行きたい!のは山々ですが、熊本地震のこともあり、、

(詳細はこちらで触れています⇒ 『熊本に住む母へ、友人へ、母の日の贈り物』

さて。タイトルの件について。

生きていると毎日いろんな出来事がありますよね。

@sarryは割とポジティブなタイプでしたが、子供と共に暮らしているとそう上手くいかないことも多いです。

ちょっと立ち返って、落ち着いて考えてみたり。
或いは、気心知れたお友達とお話していると、どうってことなかったり。

それでも毎日毎日、マイナスな感情に陥りやすい環境で暮らしていると、
やはりどっぷりマイナスな方向に気持ちが持っていかれやすいと感じます。

似た境遇、今の@sarryならば「幼い子供がいるママ友さん」とお話してスッキリ!ということもあれば、
全く違った境遇(今の私ならば「独身のお友達」など)の方と、育児とはかけ離れた話をすることで
気持ちの切り替えが出来るときもあります。

そういう時に思う事。

『なんだかんだあるけれど、今日も元気でゴハンが美味い!』(^○^)

美味しくゴハンが食べられるって、それだけでもとても有難いこと。

そう思って原点に立ち返り、その他の自分を不快にさせている原因から一旦離れてみる。

そうやって日々の細々とした事(洗濯や掃除、子供の世話など・・・)を丁寧に暮らしていると、
テンション上がるような嬉しい出来事が舞い降りてきてくれたりします

嫌な出来事や不快に思う事、

例えばLINEでも「なんでこういう風に返してくれないんだろう?」
「私に気がないから既読スルーなの??」或いは
「なんでいつまで経っても既読にならないの?!」→でも聞けない、モヤモヤ~!!、、

というような不満な気持ちからも解放されますよ

(たまにそういう相談、愚痴?受けるもので・・・スミマセン^^;)

周りから受ける反応で、ポジティブに向かう為に色々悩んだり考えたりする時間は有意義ですが、
「なんでだろう?なんでこうなの?!」というようなマイナスな感情にいつまでも引っ張られるのはシンドイですよね。

マイナスな感情には一旦蓋をして、それはそれ。

自分の生活や時間、自分自身を投げやりに過ごしてしまう程、気持ちを腐らせるのは
もったいない

前を向いて1つ1つのことを丁寧に、腐ることなく毎日を生きていたらきっといいことありますよ!!

@sarryはそう信じて前を向いて歩いていきます

blogranking_banner.gif f_01.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ
30代 自分らしさへ