オトナの女性の・心とカラダに優しい・シンプルな暮らし

手絞りジュースを機械で簡単に【コールドプレス】低速スロージューサー「ヒューロム」アドバンスド100ピカイチ野菜くん

手搾りコールドプレスジュース

いま話題の「コールドプレスジュース

コールドプレス ジュースとは
摩擦熱を起こさずに手搾りのようにゆっくりじっくり、野菜やフルーツの栄養価を極めて多く残した状態で絞り出されたジュースのこと

つまり手絞りジュースと同じ\(^o^)/

ミキサーやジューサーで作るジュースの場合、摩擦熱が加わることで加熱され、熱に弱い栄養素や細胞が壊れてしまいます。

それを防ぐのが、低速回転で摩擦熱を抑えることができる「スロージューサー」と呼ばれる専用の低速ジューサー。

私が2016年から気になってたスロージューサー「hurom(ヒューロム)」最新モデルがでたので、展示会に行ってきました\(^o^)/

この記事では、飲みやすいサラサラ手搾りジュースが作れる2018年最新モデル「ヒューロム スロージューサー アドバンスド100」についてレビューします。

  • 低速スロージューサーでできること
  • ミキサーとの違い
  • 最新モデルの特徴、使い方
  • 先着300名様限定☆オトクな購入特典

などについてまとめます。低速スロージューサーを探している人に超おすすめな記事です!

\手絞りジュースで健康生活/


>>2018年最新モデル「ヒューロム スロージューサー アドバンスド100」

この記事で読めること

自宅でコールドプレスジュースが作れる!ヒューロム スロージューサー アドバンスド100

「ヒューロム」スロージューサー

これまでちょっとダサかった低速スロージューサー「ヒューロム スロージューサー」が、スタイリッシュに生まれ変わりました!メーカー元は「ピカイチ野菜くん」というちょっとふざけた名前なのですが(笑)

お手入れも簡単で、何より搾汁率No.1!(縦型)なのも魅力的な低速スロージューサー

ミキサーのように砕くわけではないので、繊維がジュースの中に入りにくいのもいい(#^^#)

スムージードリンクのようにドロッとしたものも個人的には好きなのですが、子供たちには飲みにくいようなんですよね~・・・

野菜の材料費やカットして作る手間などを考えると、100%ジュースを購入した方が手軽で経済的なのはもちろんですが、無農薬野菜をジュースにしてその場で飲める安心さは、やはり魅力的\(^o^)/

ミキサーと低速スロージューサーの大きな違い

一般的なミキサーと「ヒューロム」のような低速スロージューサーの大きな違いは、その搾り方

ミキサーとスロージューサーの違い

  • ミキサーは野菜やフルーツをそのまま細かく砕く
  • スロージューサーは、野菜やフルーツをぎゅーっと搾る

ミキサーは素材まるごとぐちゃぐちゃに砕き、滑らかな液体になるようにすりつぶすのが特徴。

野菜やフルーツの素材がまるごと入るので、「食べるスープ」や「ポタージュ」「スムージードリンク」を作るのにも適しています。

コールドプレスジュースも作れる「ヒューロム」低速スロージューサーでできること

低スロージューサー特徴

栄養価をなくさない手絞り製法でコールドプレスジュースを作れる「ヒューロム・スロージューサー」でできることは3つ。

  1. 生ジュースを搾る
  2. 料理の下ごしらえ
  3. 凍らせた材料で作るフローズン

1つずつ紹介します。

ヒューロム低速スロージューサーでできること(1)手搾りジュース・コールドプレスジュースをしぼる

低速回転するスロージューサーは、なんといっても「手搾りジュース」が最大の魅力!

コールドプレス製法といい、酵素飲料と同じコールドプレスジュースを自宅で作ることができます。

「普通に手搾りすればいいじゃん」と思いますが、実際に家族人数分のジュースを手搾りするのはしんどいですよね・・

ヒューロム低速スロージューサーだと栄養価が失われない体にいいジュースが作れる

3つのフィルターつき

ミキサーや一般的なジューサーの場合、素材を細かくしたりすり潰すために摩擦が加わります。

このときに発生する熱(摩擦熱:まさつねつ)が問題で、多くの野菜ジュース・フルーツジュースの栄養価が生で食べるときより失われている原因になっています。

「ヒューロム」のような手絞り製法の低速スロージューサーで搾ったジュースは熱が加わらないので、野菜やフルーツの栄養価を失うことなく絞り出してくれます。

ヒューロム低速スロージューサーでできること(2)料理の下ごしらえができる

搾りかすは料理に使える

低速スロージューサー「ヒューロム スロージューサー」は、ミキサーとは異なり、食物繊維の固まりとなる搾りかすは別で取り出されます。

  • さらさらジュース
  • 搾りかす

低速スロージューサー「ヒューロム」に入れた野菜やフルーツは、さらさらのコールドプレスジュース(手絞りジュース)と繊維の固まり(搾りかす)の2つに分かれます。

なので、スムージーなど食物繊維を取り過ぎてお腹が緩くなってしまう人や、食物繊維の摂り過ぎでお腹が詰まりやすくなってしまう子供やお年寄りにも安心。

ヒューロムの搾りかすは料理に活用できる

搾りかすは料理に使うこともできるので、カレーやシチュー、ハンバーグや餃子のタネに使えます。冷凍保存しておけば、野菜カットの手間なく時短料理に活用できちゃいます(#^^#)

・・と、いいことだらけの「ヒューロム スロージューサー」ですが、使い方が面倒なんじゃないかな?洗うのも手間がかかりそう・・?そんな疑問もヒューロム技術担当者にお話し伺ってきました。

料理に下ごしらえに高級レストランで使用されている低速スロージューサー「ヒューロム」

高級レストランにも導入されている「ヒューロムスロージューサー」

生ジュース意外に用途があるのかな?と開発担当者がシェフに確認したところ、低速回転で作るパテなどに利用するのが人気なようです。

ミキサーで撹拌(かくはん)するのと違い栄養価も失われにくいので、健康志向の高いお客様にも好評なのだとか。

ヒューロム低速スロージューサーでできること(3)フローズンができる

凍らせた野菜やフルーツでフローズンを作ることができます!熱が発生しない低スロージューサーだからできること(#^^#)

無添加・無農薬野菜やフルーツの体に安心安全な手作りひんやりおやつが作れるのも大きなメリットですね。

 低速スロージューサー「ヒューロム」の使い方(動画)

低速スロージューサーって何ができるんだろう?そう思いますよね。簡単にいうと、「手搾りジュース」が作れるジューサー!

使い方も簡単で、ミキサーのように刃がないので子供に材料をポンポン入れてもらうお手伝いにもぴったり(#^^#)私も現物で確認しましたが、ステンレスなどの刃がないので洗うときにも安全だな~と思いました。

コールドプレスジュースも搾れる低速スロージューサー「ヒューロム」音はうるさくない?

ジューサーやミキサーを購入する際に気になるのが、「音がうるさくない」かどうか・・

フルーツジュースは朝飲む人も多く、せっかくだから搾りたてを飲みたいですよね。家族が起きてくる前に使用することもあり、寝ている家族を起こさないか?気になります。

上の動画をみてもらうと分かりますが、低速スロージューサーは手搾りの要領で搾るので、ガリガリ素材(野菜やフルーツ)をうるさく砕く音は一切しませんなんと、女性2人の話し声よりも小さいそうです(笑)

これなら赤ちゃんや寝ている子供を起こすことなく、朝いちばんに新鮮な搾りたてジュースを飲ませてあげることができますね(#^^#)

低速スロージューサー「ヒューロム」口コミはいい?悪い?

2018年に新モデルが発売開始されたばかりの低速スロージューサー「ヒューロム」

シリーズ累計販売台数は850万台を突破!85ヶ国で販売、全世界で特許を取得し、低速スロージューサーとしてのシェアNO.1の大人気商品。

新モデル「ヒューロム アドバンスド100」の口コミが出てくるのはこれからのようですが、2018年7月現在、公式サイトに寄せられている口コミはこちら↓

2018/07/14 Mayuuさん

今回初めて購入させて頂きました。注文後迅速に対応して頂き早目に使用する事が出来ました。スロージュ-サ-ですがジュ-スになるのが時間もかかるわけでもなくしかも美味しいし1番はお手入れが楽です。刃の部分も危なくなく安心して洗う事が出来ますね。購入して良かったです

40代2児の母:わたしの口コミ感想

手搾りジュースが作れる「ヒューロムスロージューサー」は、2016年に存在を知ったときから欲しくてずっと検討していた低スロージューサー。

リニューアルしてオシャレになったのでより欲しくなったのですが、その分お値段も上がってしまいました^^;

リアルに現物をみて試飲したコールドプレスジュースもすっごくおいしかったので、近々購入予定!朝やおやつタイムに手絞りジュースでビタミンや栄養がギュギュっと詰まったコールドプレスジュースで子供と一緒に健康生活が送れますね!

コールドプレスジュースが自宅で作れる低速スロージューサー「ヒューロム」使用後の返品OK!

どんなに慎重に検討しても、使用感や自宅キッチンに置いたときの存在感、洗浄の手間などは実際に使ってみなければ分かりません。

私も会場で触らせてもらったのですが、いざキッチンに置いたときの圧迫感など不安もあります。

ヒューロム スロージューサーを販売している「ピカイチくん」はその辺も考慮していて、1週間以内の返品返金ができます!保証期間も5年と長いので、使用後のトラブルも安心できますね(#^^#)

保証期間 安心5年無償修理保証(メーカー保証1年)
返品制度 1週間以内なら返品&返金可能です

 

大きい?サイズは?基本仕様:低速スロージューサー「ヒューロム」

基本仕様

商品名 ヒューロムスロージューサー アドバンスド100
型番 H-100-EBAA01
カラー ワイン
セット内容 【野菜セット】
無農薬にんじん 3kg、りんご3個、レモン 3個
※特典のにんじんにはB品が入ります【本店限定特典】
オリジナルファイバーレシピ本
【初回限定特典】
専用部品 乾燥スタンド
【本体セット】
本体、ドラムキャップ、ドラム、インナーフィルター、アウターフィルター(ジュースフィルター・フルーツフィルター)、フローズンフィルター、スクリュー、掃除ブラシ、押し棒、ジュースカップ、搾りかすカップ、取り扱い説明書
本体寸法(mm) (幅)292 ×(奥行)210 ×(高さ)462
コードの長さ 140cm
本体重量 約5.8kg
定格電圧 100V(50/60Hz)
消費電力 150W
回転数 43/48回転 / 分
連続使用時間 30分以内
保証期間 安心5年無償修理保証
(メーカー保証1年)
返品制度 1週間以内なら返品&返金可能です
製造メーカー HUROM(ヒューロム)
製造国 韓国
発送日 2~4営業日以内発送

先着300名限定!低速スロージューサー「ヒューロム」特典3

手搾りジュース(コールドプレスジュース)が作れる「ヒューロムスロージューサー」。

購入者特典が先着300名に用意されています。

低速スロージューサー「ヒューロム」特典1:乾燥スタンド

購入特典乾燥スタンド

低速スロージューサー「ヒューロム」特典2:オリジナルレシピ本つき

レシピ本。ジュースを搾ったあとに残った搾りかすも無駄なく使うことができます。時短料理にも活用できそう!

低速スロージューサー「ヒューロム」特典3:すぐ搾れるように野菜セットがついてくる!

無農薬にんじんが入った、ヒューロムこだわりの野菜セットまでついてくる!(笑)

「スロージューサー」到着後、すぐに2Lのジュースをしぼることができるので、買ったまま放置・・が減り、スグに使うことで1週間返品・返金サービスも使いやすいように配慮されています。

到着したらすぐ!手搾りコールドプレスジュースが飲めるので楽しみが増しますね\(^o^)/

野菜嫌いの子供にもおいしいコールドプレスジュースを作れる低速スロージューサー「ヒューロム」新型モデル

「ヒューロム」スロージューサー

にんじんには、免疫力を高めるのに欠かせない「ベータカロチン」が豊富に含まれています。

にんじんって1年中、価格が安定しているので材料費も安心。葉物野菜やりんごにみかんなど、旬のフルーツを追加すれば野菜嫌いの子供でもおいしく飲み続けることができちゃいます。

  • 口の中にカスが残らずさらさら
  • スムージーが苦手な人にも飲みやすい
  • 生きた酵素たっぷりのコールドプレスジュース

他にも、食材の準備器やフローズン作りにも大活躍の調理器具です。

スロージューサーやコールドプレスジュースに興味ある人はいちど、公式サイトをどうぞ(^^)/



>>2018年最新モデル「ヒューロム スロージューサー アドバンスド100」

blogranking_banner.gif f_01.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

▼ ジューサーを買うのはちょっと抵抗あるな・・って人には、手軽に飲める野菜ジュースがおすすめ!

 

\野菜を切る手間もかからない野菜ジュースは最強/

体の酸化(老化)を防ぐ「ポリフェノール」で疲れにくい体でアクティブに楽しもう!(*´▽`*)

「体の調子を整える【青汁】野菜・フルーツジュース」他の記事をみてみる>>

トップページはこちら>>