「免疫力を高める暮らし・食べもの・飲みもの」免疫力に関する情報を学ぶブログ

「ヒトパピローマウイルス(HPV)は性感染症である」○?×?

こんにちは裂

今日、朝10時から放送されている
フジテレビ「はぴふる!」を見ていると…

丁度、子宮頚癌特集を放送していました。

所々しか見れなかったのですが
妊娠時に高度異形成が発覚した女性のインタビューがあり
彼女は円錐切除術など治療を受けずに
高度異形成を自然治癒した
そうです烈

その後の内容で
子宮頚癌や異形成はヒトパピローマウイルス(HPV)が
原因で引き起こされることなどが丁寧に
言葉を選んで優しく説明されていました。

そして、母娘2組と男女カップル2組を集めて
子宮頚癌やHPVに関するQ&Aコーナーがあったのですが
その中にこんな質問がありました。

「ヒトパピローマウイルス(HPV)は

 性感染症である?」

私は主治医に「性交渉で移るんだから性感染症だよ」と
教わっていたので素直に「Yes!」と答えました。
(自宅で独り言です…)

しかし、この番組に出演していた医師は
「No」と回答を出しました。

その医師の説明によると、
「性感染症とは感染することで症状が出たりすること」
を性感染症だと言っていました。

あれれ?

ヒトパピローマウイルス(HPV)は感染しても
90%以上の方は免疫力で自然排除しますし、
HPVに感染していても何の症状もありません。

つまり「病気」とはいえないということです。

しかしその一方で感染することで
尖形コンジローマを発生させるHPVもありますし、
ごく一部の方は
異形成や子宮頚癌を引き起こすHPVもいます。

高リスク型HPVに感染しても
大部分は免疫力で自然排除される
ので・・・
性感染症とは言い切れない部分もありそうです。

でもでも、尖形コンジローマは症状ですから…

うーん。難しいですね・・・

この辺は医師の中でも見解が分かれるでしょうね。

HPV感染は性感染症だと言われると
偏見や「移した」「移さない」など生じます。

しかし、性感染症だと言われると
「性感染症=性交渉で感染する」とイメージし易く
気をつけよう、という意識が生じる気もします。

見解は分かれるでしょうが、性交渉で感染することは事実です。

心配な方は受診が一番!だけど通えない方は自宅で自己採取でもいいから、先ずは検査してみましょう♡

クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・携帯)で確認。プライバシー対策万全です!

blogranking_banner.gif f_01.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です