野菜ギライなら、免疫力を上げる栄養素「葉酸」は「青汁」で摂るのがおすすめ

免疫力を上げるブログ

sarryの運営しているサイト『子宮頚癌と異形成』のbbsでも話題になったことがありますが、免疫力を上げる効果があるといわれる「葉酸(ようさん)についてまとめます。

葉酸」を多く含む食品は、レバー、緑黄色野菜、果物など。

調理や長期間保存による酸化によって「葉酸」は壊れるため、新鮮な生野菜や果物が良い供給源となるそうです。又、大量の飲酒も葉酸の吸収および代謝を妨げます。

新鮮な生野菜(緑黄色野菜)や果物に豊富に含まれているけれど、毎日そんなに沢山の生野菜を食べ続けるのって・・・かなり無理がありますよねー。。(・・*)

特に無農薬野菜で全てまかなうとなると、そこそこ家計に余裕がないと続きません。

そこで、青汁ですっ Σ(゜д゜)

私は1人暮らしを始めた20代前半のころから、青汁をほぼ毎日飲んでました。

県外へ出たことで水が変わった影響か?それまで荒れたことのなかった肌に大きな大人にきびが出て、顔中に広がりました。それまで何年も愛用してきた化粧水がしみるほど、肌はボロボロに・・

皮膚科では、「水がかわったこと」「環境や食生活の変化」が原因だと診断されました。

そのとき思いました。圧倒的な野菜不足だな、って。それで青汁を飲み始めました。

ただ、当時の青汁は冷凍パックで届くタイプを愛飲しており、味も今よりずっとマズかった・・汗

 

その後、結婚などで引越しし、青汁を飲まなくなりました。

2年位経ってからかなぁ・・・子宮がん検査で引っ掛かったのは。。

「青汁を飲まなくなった=異形成」ではないと思いますが、

葉酸が不足すると(葉酸欠乏症)『貧血、免疫機能衰退、消化管機能異常、更には心臓病や大腸ガン、子宮頸ガンのリスクがあるとの報告がある』

といわれるので、やっぱり全く関係が無いとは言い切れないかもですね。。

どれくらいで効果が出始めるか?は個人差などあるでしょうが、1日でも早く、1日に必要な分の緑黄色野菜・果物を「青汁」などで摂取するようにして、免疫力をあげる生活を送ったほうが安心だと思います。

 

自己免疫力・自然治癒力を上げるために飲んでいる葉酸も摂れるおすすめ青汁

これまでは「はちみつ青汁」を長年飲んできましたが、少し飽きてしまったことと、6歳男児が抹茶のような飲みやすさにすっかりハマっているので、私も同じ青汁を飲むようになりました。

このブログでも紹介している「藍の青汁」です。

>>6歳男児がおいしく飲んでる!新素材・純藍ポリフェノール配合「藍の青汁」レビュー記事

詳しくは、上記レビュー記事にまとめましたので参考になると幸いです(#^^#)

\ブログランキング参加しています/
blogranking_banner.gif f_01.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

28 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です